2008年04月11日

新しい酒米で!越神楽(こしかぐら)復興の酒

s-IMG_4193.jpg



酒の新茶屋のある柏崎市で昨年の震災で全壊被害の蔵元
「原酒造」から復興の酒として新発売されたのが

越の誉大吟醸 越神楽(こしかぐら)です。

このお酒の酒米である越神楽は「山田錦」を母に
「北陸174号」を父とする開発に12年という気の遠くなる
歳月をかけてようやく完成した酒米です。

今年は限定1000本の蔵出しですから
話題性からも品切れ必至です。

当店にも数量限定で本日入荷いたしました。

先日蔵元で試飲させていただきました。

表現力の乏しさを嘆きながらお伝えさせていただくと
「優しく包容力のある旨さに癒されます」

と、でも・・・

とにかく心地良い余韻の中に切れの良さがサスガ!です。

越の誉 大吟醸 越神楽
720ml 4000円(税込・桐化粧箱いり)

精米歩合:45パーセント  酒米:越神楽100%使用
アルコール分:16−17度 日本酒度:プラス2.0
酸度:1.4 アミノ酸度:1.0

お問い合わせは酒の新茶屋まで
メールでお問い合わせください。
 e-mail:kura@oumigawa.com
posted by 夢女将 at 18:43| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

精米歩合40%のにごり酒!?

s-IMG_4133.jpg


毎年「酒の新茶屋」で一番人気な旬の酒といえば
吟田川(ちびたがわ)で知る人ぞ知る代々菊醸造梶i上越市柿崎区)の
大吟醸無ろ過生原酒 「氷の雫」です。
720ml 1本 2380円
※本当にこの企画では良心的すぎる価格です。
 そのため、毎年春のランキング1位の座を守っています。

最高級酒米と言われる山田錦を40%まで磨きあげて
丁寧にじっくりと仕上げました。
特に本年は仕込みの最中低温が続き
まさに酒造りには最適な気温で例年以上に良い仕上がりと
蔵元さんも喜んでいます。

その貴重な大吟醸のおり酒は特に貴重です。
蔵元さんからそのおり酒をわずか36本だけ
当店だけに分けていただけました

本当に数少ないのですが
数量が少ないので先着順にさせていただきます。
大吟醸「氷の雫 おり酒」
720ml 1本 1980円(税込)

大吟醸とそのおり酒を飲み比べるのも
地酒通ならでは楽しみです。

くれぐれも本数少ないです。
品切れの場合はご容赦くださいね。
タグ:日本酒
posted by 夢女将 at 21:42| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特区酒という珍しい限定300本の大吟醸

s-IMG_4128.jpg


 数年前、「特区」という耳新しい言葉が生まれました。
そのころ農業特区として始動したのがファーストファームでした。

 そこで生まれた酒米「越淡麗」を100%使用して
さらにそのコメの6割まで削って精米歩合40%で醸された
究極の大吟醸の生原酒です。
 
 大吟醸生原酒「特区酒」は上越市浦川原区の新潟第一酒造で限定わずか300本だけ醸造されました。

やや辛口。720ml 3000円

すっきりとした味の中に生原酒ならではの深い味わいが特徴です。
タグ:日本酒
posted by 夢女将 at 21:25| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

超強運の10年古酒です。

吟田川10年古酒

 すみません。
このお酒、当店{酒の新茶屋}のメルマガ読者の方だけの特別酒です。
 
 今年7月16日に中越沖地震、そして1ヵ月後8月16日には火災と二度の災難に遭遇した蔵元「代々菊醸造梶@上越市柿崎区」から

貴重な長期貯蔵酒はほとんど割れてしまったのですが
奇跡的に残ったこの「大吟醸」しかも「10年貯蔵酒」

たった、20本!720mlで!

■精米歩合 40% ■山田錦 100% ■アルコール分 17.5度
■平成9年3月貯蔵開始、平成19年11月発売

 吟田川(ちびたがわ)大吟醸10年古酒   
  720ml 3,500円(税込み)

 10年の時の熟成を楽しみ、強運に預かって
      新しい年を迎えてみませんか!

 <超限定20本>先着20名様のみです。

 ご希望の方は 今回のメルマガに返信でお申し込みください。
 ただし、先着20名様のみですので終了の場合はご容赦くださいませ。
   
posted by 夢女将 at 17:57| 新潟 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

限定50本の蔵出し「特区酒」

harutama 326.jpg


毎年春には日本酒の甲子園とも言われる「全国新酒鑑評会」があります。
新潟の山間にある小さな蔵元「越乃白鳥」の新潟第一酒造鰍ナは、通常山田錦での出品のところ、今年はあえて「越淡麗100%」で挑戦して見事入賞を果たしました。
詳しくはコチラ
「特区」での棚田で栽培された越淡麗を地元の蔵元で醸した、いわば地産地消(スローフード)酒
蔵元さんでわずか50本のみの発売です。
大吟醸の一滴一滴を集めて造った雫酒
感動の芳醇な旨味を堪能してみてください。

posted by 夢女将 at 00:17| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(23) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

ミニでも味は究極。お福正宗から究極の大吟醸

ofukutyanjpg.jpg
一升瓶で飲むなら1本1万円以上にもなるという「究極の大吟醸」です。
平成18年度鑑評会に出品された生原酒のまま青いガラスのミニボトルに詰めました。
手のひらほどの大きさですが、味はどこまでも深く広がりのあるまさに究極の名に恥じない逸品です。
一滴一滴を心を込めてしぼった雫酒です。
お洒落なグラスとセットですので、普段あまり気持ちを旨く伝えられないお父さんに「父の日」プレゼントに渡すには大きさもピッタリ!
その上、日本酒党といわれるお父さんだってこんなに凄いお酒には出会っていないのではないでしょうか・・・
posted by 夢女将 at 00:53| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

伝説の酒造米「白藤」仕込みの純米酒。本日入荷!

hagaki.jpg

私が訪ねた30以上の新潟の蔵元の中でも特に印象深かった蔵に新潟市西蒲区の上原酒造があります。
越後鶴亀」の銘柄で知られる老舗蔵です。
何が特徴かというと、蔵元社長そのものです。
蔵元は根っからの芸術家。
話せば長くなるのですが、奥様はドイツ出身の絵本イラストレーター。
蔵出しされるお酒のラベルのその多くが蔵元デザインがかなりあります。
その一つ一つが芸術品のように素晴らしい!のです。
この絵葉書は蔵元が酒造りの工程を12枚の絵に表しています。
以前手に入れたものですが、私のお宝ともいえます。
ご来店いただく方に一枚又一枚と差し上げるうちにもう10枚足らずになってしまいました。


sirafuji2.jpg


上原酒造は常に新潟の酒蔵の話題をさらう仕掛け人でもあります。
この「純米酒 白藤郷」はそんな蔵元が精魂を込めて仕込んだ、
幻の酒です。
数年の苦労の末、漸くこのたび500本のみ限定販売です。
本日ようやく当店に初入荷しました!

posted by 夢女将 at 22:42| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

究極の超限定「大吟醸 にごり酒」。

nigori.jpg

「にごり酒」は甘くて・・・・苦手。
という方は案外多いですね。

酒の新茶屋ではこの春に蔵元から特別に分けていただいた究極の
にごり酒を入手しました。

鑑評会出品用の大吟醸と同じ山田錦使用、精米歩合40%
うっとりするほど美しい乳白色。
まだ発酵途中のピリッツ!span>とした新鮮な舌触りが特徴。
栓を開ける時にシュワッ!span>と音がします。

当店だけのわずか60本限定販売
現在残り数量は半分ほどになりました。
ご希望の方はお早めにお問合せ下さい。

大吟醸 氷の雫 にごり酒生醸造元 代々菊醸造梶@上越市柿崎区
価 格 720ml 1,700円(税込み送料別)

ご注文は 酒の新茶屋 電話0257-26-2522
又はe-mail:kura@oumigawa.com

※20才未満の方のご注文は出来ません
posted by 夢女将 at 14:15| 新潟 ☁| Comment(2) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

もち米で仕込んだ「雪中貯蔵酒 かめぐち酒」

harutama 231.jpg


四段仕込みもち米を使用したお酒です。
淡麗辛口といわれる新潟の地酒の中ではひときわ個性的なお酒。
呑みごたえのある芳醇な辛口。
昔ながらの酒造りに頑固にこだわり寒造り一筋で作られた地酒です。
新酒が出来ると雪の中で雪融けからジックリと貯蔵して蔵出しされますので味に一層の丸みが加わってきます。

商品名 雪中貯蔵 かめぐち酒 
醸造元 石塚酒造梶@柏崎市
価 格 1800ml 3,500円 720ml 1,650円

そして!
さらに「かめぐち酒」にカップ酒が登場!
気軽に一杯!や
呑む前にちょっと試して!が出来ます。

価格  180ml  350円

ご注文は 酒の新茶屋まで
 電話0257-26-2522 メール:kura@oumigawa.com
FAX 0257-35-5333

※20才未満の方のご注文はできません。

posted by 夢女将 at 22:03| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

日本酒は旨い!を知る酒「亀の尾 大吟醸}

kamenoo.jpg

日本酒はあまり飲んだことが無い
選ぶのに難しい・・・などなど

そんな声が良く聞かれます。

ですが、漫画「夏子の酒」は読んだことはありますでしょうか?テレビドラマ化もされましたね。

その物語のモデルになったのが新潟県長岡市にある久須美酒造です。

その蔵で年に一度限定発売されるのが
大吟醸 亀の尾 生貯蔵酒です。

山田錦を40%まで磨いた丁寧なつくりです。

日本酒がこれほどフルーティだったとは・・・と、感動します。
穏やかに広がる旨さが最後にすっきりと水のように
引いていきます。

ダカラ、料理がとっても美味しく味わえるのです。

価格は720ml 4,000円(税込み、送料別)

当店ではあとのこり4本です。

ご注文はお早めに酒の新茶屋まで
電話0257-26-2522 e-mail :kura@oumigawa.com

ただし、20才未満の方の注文はできません。



posted by 夢女将 at 09:54| 新潟 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。